top of page

ネガティブな感情を浄化・ヒーリングする効果

更新日:2023年3月18日



嫌な出来事ばかり思い出して、ネガティブ思考になりクヨクヨと悩んでしまう。


ネガティブな感情がわいてきて、いつも心の中が不快な感情に支配されている。


人とお喋りしていると、いつの間にかネガティブなことばかり話してしまう。


そんなことはありませんか?


これは以前の私です。


私の中のネガティブなエネルギーが大きくなりすぎて、ネガティブな感情や思考ばかりが自動再生され続けている… という感じでした。


そのような状態は辛くて、自分が嫌で自己否定してしまったり、どんどん自信をなくすという、負のスパイラルに入り込んでしまっていました。



そんなネガティブなエネルギーを浄化・ヒーリングし始めて、私は変わっていきました。


今では、ネガティブな感情や思考が自動再生されることはなくなりました。


そして、楽しいことや嬉しいことを考えている時間が増えました


思い出す感情も幸せだな~と思う感情がよみがえってきます(*^-^*)


どうしたらより良くなっていくか?と、ポジティブに前向きに考えられるようになりました。



その中でわかったネガティブなエネルギーとはどのようなものなのか?


簡単にできる浄化・ヒーリングの方法と、しっかりと浄化・ヒーリングすると どのような効果があるのか?


お話していきたいと思います。



 

ネガティブなエネルギーとは?

 

ここでいうネガティブなエネルギーとは 「不要になったエネルギー」 のことです。


不要になったエネルギーというのは、

1、過去の古いエネルギー

2、他人のエネルギー

であることがほとんどです。


不要になったエネルギーは、今の自分と合わなくなっており

今の自分の波動より周波数が低いため嫌な感情や気持ちを引き起こします


周波数の低いエネルギーが原因となって、ネガティブな感情や思考が 生み出されます。


ですから、不要になったエネルギーを手放していくためには、ネガティブな感情や思考を 浄化・ヒーリングしていけばいいのです。


①ネガティブな感情や思考を浄化・ヒーリングする

   ↓

②根底にある不要になったエネルギー

1、過去の古いエネルギー 2、他人のエネルギー

に気づき手放すことができる

   ↓

心が軽く自由になる

   ↓

新たな自分になる!


という過程をたどります。

ですから、まずは

自分のネガティブな感情や思考に気づく ということが第一歩になります。



ネガティブな感情には、

・怒り ・悲しみ ・恐れ ・憎しみ ・無力感 ・自己嫌悪 ・焦り ・無価値感 ・劣等感 ・不安 ・心配 ・嫉妬

などがあります。


このようなネガティブな感情を感じた時、良くないこと!と抑え込んでしまったり

コントロールしようとしてしまうことが多いのではないかと思います。


私も以前は、ネガティブな感情を感じると、そんな気持ちを表に出してはいけない!


気持ちをコントロールできるのが大人だ!


そんなふうに思い込んでいました。


けれども、それは大きな間違いでした。


そんなふうに思っていたら、ネガティブな感情はなくなりません


それどころか、どんどん大きくなって苦しくなっていってしまいます。


ネガティブな感情は、私たちに

「不要になったエネルギーがありますよ! 手放してください!」

と、教えてくれているのです。


私たちは、それを サインとして受け取ればいいのです!


手放した方がいいネガティブなエネルギーは、感情が教えてくれるのです!



感情はサインとして受け取るのですが、その感情エネルギーがそのままそこにあると 苦しいので、不要になったエネルギーとして浄化・ヒーリングしてみください。



 

今の自分とマッチしなくなった過去の古いエネルギー

 

私たちは生まれ育った家庭で教えてもらったことや、生まれ育った家庭での 人間関係をもとにして、自己認識や信念・価値観などをつくり上げます


自己認識というのは、自分のことをどのように思っているのか?という、自己イメージです。


アイデンティティーでもあります。


信念・価値観は、自分が信じていること、思い込みです。


両親や身近な人たちから言われた


「○○ちゃんは~だね」


「こういうことをしてはいけません」


「これをしてえらいね~」


「これが常識」


などの言葉。


あるいは、言われなくても、周りの人達の態度を通して受け取った反応など。


子供の頃に体験したあらゆることが、自己認識や信念・価値観をつくっていきます


それが、何かを判断する時の自分の中の基準になっていきます


自分が常識と思っていることも実は、育った家庭での常識をそのまま常識だと思っていることが多いのではないでしょうか?


また、家族関係を通して

お父さんはこういうもの お母さんはこういうもの 兄弟姉妹はこういうもの 自分はこういうもの

という認識が出来上がります。


これらが強力なパワーを持つことになるのです


育った家庭でつくられた自己認識や信念・価値観も、成長していくにつれて様々な社会経験を経て合わなくなるものが出てきます


それは、ネガティブな感情や思考として現れます


それでは、今の自分とマッチしなくなった過去の古いエネルギーがどのように現れるのか?


浄化・ヒーリングした実例を通してご紹介します。



 

実例:両親の離婚原因になったお父さんが許せない!

 

両親の離婚を小学生の時に体験したTさん。


幼い頃は、お父さんが大好きでお父さん子だったそうです。


けれども、離婚の原因になったのは、大好きだったお父さんでした。


幸せだった家族を崩壊させたお父さんを、Tさんは憎むようになりました。


その後、女手一つでTさんを育ててくれたお母さんが苦労する姿を見るたびにお父さんを許せない!と思ったそうです。


お母さんと2人、いろいろな困難を乗り越えて大人になり、幸せな結婚もしました。


でも、「お父さんのことを思い出すたびに、怒り・憎しみをはじめとする何ともいえない複雑な思いがわき上がってきて苦しくなるのです。


幸せなはずなのに…


何でこんな気持ちになって涙が出るのか?


自分でもわからないし。


もうこういう状態が続くのは嫌なんです!」


そんなふうに話してくださいました。



そんなネガティブな感情や思考を浄化・ヒーリングしていくと、


Tさんは、その根底にある本当の気持ちに気づきました。


それは、本当は今でもお父さんのことが大好き!という思いでした。


Tさんの中のお父さんは、いつも大好きだった頃のお父さんだったのです。


けれども、そんな自分とお母さんを不幸に陥れたお父さんを許してはいけない。


許してしまっては、お母さんに申し訳ない。


と思っていたことにも気づきました。



お父さんを憎むことで、それをお母さんと2人で支え合って頑張る力に変えていた。


ということにも気づきました。



涙と共にネガティブな感情や思考が浄化・ヒーリングされていくと、客観的に今までの自分を見ることができるようになりました。


そして、今まで自分もお母さんも頑張ってきたことを誇りに思うとともに、お父さんのことも許そう! と思えたそうです。


そう思えたら、とても楽になり、「もうお父さんのことを憎まなくても…嫌いにならなくてもいいんですね。


なんだか、ホッとしました。


お父さんにも幸せでいてほしいです。」


と涙していました。



こうして、Tさんは今の自分とマッチしなくなった


●お父さんへの怒り、憎しみ、許せない思い


●お父さんのことを好きだとお母さんに申し訳ないと思っていたこと


●お父さんを憎むことで、それを頑張る力に変えてきたこと


を、浄化・ヒーリングして手放したのでした。



 


ここで注目していただきたいのは、ネガティブな感情や思考を浄化・ヒーリングしていくと

客観的に自分や状況を見られるようになる! ということです。


実は、感情的になってしまい物事を客観的に見られない原因は

溜め込んだネガティブな感情がたくさんあるということなのです


感情に巻かれてしまうと、物事は客観的に見れなくなります


ネガティブな感情を解放できると、急に物事の全体像が見えるようになります


すると、心の整理がしやすくなり、物事が解決していきやすくなるのです。



 

実例:手伝ってくれる夫に「ありがとう」と言えない

 

これは私の体験です。


私の実家は自営業で、父も母も家で働いていました。


祖母が一緒に暮らしていたので、お掃除はある程度祖母がやってくれるのですが、それ以外の家事は母が一人でやっていました。


忙しいのに、料理は全て手作りでした。


いつも愛情を感じて育ちました。


父は仕事だけで、家事は一切やらない人だったので、母は朝早くから夜遅くまで働いていました。


私から見たら、母はスーパーウーマンでした!


そして、大人になったら私も母のようになれる!と思っていました。



結婚当初、私たち夫婦は共働きだったので、私は慣れない家事に奮闘していました。


そんな私の助けになればと、夫が家事を手伝おうとしてくれました。


ところが、その時の私は、それをありがたいと思えず…


「ダメ出しされた!」と感じたのです。


一方では、私を手伝おうとしてくれている夫の優しさだと分かっているのに。


「1人で家事もこなせないダメな人なのだ!」という思いが、どうしてもわいてきてしまうのです。


悲しくて、惨めで…

無力感、自己嫌悪、無価値感、劣等感などのネガティブな気持ちがわき上がってきてしまいます。


そんな気持ちがコントロールできなくて、

「とにかく、手伝ってもらうとそんな気持ちがわいてくるから、1人でやらせて」と夫に伝えるのが精一杯でした。



浄化・ヒーリングができるようになってから、このネガティブな感情や思考を 浄化・ヒーリングしていきました。


そして、根底にある思い込みに気づきました。


それは、私は母を見て育ったので、家事は女性がやるものだ!と思い込んでいたのです。


母のように完璧にできるようにならなくちゃ!と思っていました。


でも、私は母のようには家事をこなせそうもありませんし、家事だけでなく、他に趣味の時間もほしいと思っていました。


そして、薄々気づいてはいましたが・・・


テキパキ行動する母よりも、のんびりマイペースな父に似ているということも、はっきりと認識しました。


私は母に憧れて、母のようになりたい!と願ってきたけれど・・・


ちょっぴり残念ですが、のんびりマイペースな方が私らしくてしっくりきます(笑)



こうして私は、今の自分とマッチしなくなった


●家事を手伝おうとしてくれた夫に対して「ダメ出しされた!」と受けとめていたこと


●1人で家事をこなせないとダメな主婦だという思い込み


●それに伴う、悲しみ、惨めさ、無力感、自己嫌悪、無価値感、劣等感などのネガティブな気持ち


●母のように完璧に家事をこなしたいと思っていたこと


などを浄化・ヒーリングして手放したのでした。



それからは、気持ち良く夫に家事を手伝ってもらえるようになり、心から「ありがとう」と笑顔で言えるようになりました。



 


この浄化・ヒーリングをして気づいたのは、

育った家庭で身についた価値観や思い込みは、自分にとって当然のこと過ぎるので、

思い込んでいることすら気づけない

ということです。


育った家庭で身についた価値観の不一致で、すれ違いを起こしていくご夫婦も多いのではないだろうか?と思いました。


ネガティブな感情や思考がわき上がってしまう根底には、このような育った家庭で身につけた信念や価値観、思い込みがあるかもしれません


それが今の自分にもマッチしているものであればいいのですが、


もう合わなくなってしまったものであれば、手放した方が自由になれると思います。



次に、不要になったエネルギーで多く見かける他人のエネルギーについてお話していきたいと思います。



 

受け入れてしまっていた他人のエネルギー

 


私たちは、人と関わり合いながら生きています。


ですから、普通に人のエネルギーと交流しています。


交流していると聞いて一番最初に思い浮かぶのは、会話という交流かもしれません。


会話をはじめとして、アイコンタクトや雰囲気、様々な見えないエネルギーを通しても交流しています。


エネルギーの世界では、本来、

他人のエネルギーを、自分のエネルギーシステムに入れてはいけない!

と言われています。


エネルギーシステムというのは、オーラやチャクラと言われる目には見えないけれど、自分のパワーや雰囲気、健康などに大きな影響を及ぼしているものです。



なぜ、人のエネルギーを自分のエネルギーシステムに入れてはいけないのでしょうか?


それは、純粋な自分のエネルギーだけで生きていけなくなるからです



他人のエネルギーを自分のエネルギーシステムに入れてしまうとどんなことが起こるのか? 見ていきたいと思います。


 

実例:自分のやりたいことがわからない

 

Kさんは小さい頃からお母さんと仲良しでした。


いつも一緒でした。

習い事も一緒。 お買い物も一緒。


お母さんは、母であり、一番の友達でもありました。


何でも話すことができました。


何でも相談することができました。


お母さんと一緒にいれば安心でした。


そんな母子関係がKさんの自慢でした。


親友や彼氏がいなくてもお母さんがいてくれるので、寂しくありませんでした。



ところが、大学生の頃、親友と呼べる魅力的な友達ができました。


その親友に言われました。


「Kの母子関係って仲がいいけどさ~それって、共依存なんじゃないの?」


その時、初めて母子関係を客観的に見るということをしました。


共依存というものがどういうものなのかを調べ、自分とお母さんの関係を振り返りました。



すると、いつも自分はお母さんの言う通りにしているだけだった!ということに気づいてしまいました。


お洋服を買いに行くと、お母さんに「これが似合うからこれがいいんじゃない?」と言われた洋服を買っていました。


習い事でも、お母さんはいつもとなりにいて、Kさんの面倒を焼いてくれていました。


いつも母がとなりで答えを教えてくれていたのかもしれない


だから、安心だったんだ


Kさんは、一人だったらどうだろう?と考えてみました。


すると、どうしたらいいかわからない!と、愕然としたそうです。


私は一人では何もできない…

何を選んだらいいのか分からない。

何をしたいのかもわからない。


今までのことを思い返してみると、自分はお母さんの願いを叶えているだけだったのかもしれない。と思いました。


お母さんが一緒にやろう!ということをして、

お母さんが行こう!という所に行って、

お母さんがこうした方がいい!ということをしてきた。


それはそれで楽しかったし、今でもお母さんのことは大好き!


でも、このままではいけない!と思ったそうです。


このままではいけないと思うけれど、どうしたらいいのか分からない…という状態でした。



この状態は、完全にお母さんのエネルギーを自分のエネルギーシステムに入れてしまっていて、ほぼ、お母さんのエネルギーで生きている状態です。


共依存だったということに気づくと、Kさんのお母さんのとらえ方は一変しました。


お母さんと仲良し!    ↓ お母さんに依存し、支配されるのを許している

に変わりました。


他人のエネルギーをここまで入れてしまっていると、自分を生きている感じがしなくなると思います。


 


いろいろなケースがあると思います。


例にあげたケースは、極端なケースかもしれません。


多かれ少なかれ、他人のエネルギーを自分のエネルギーシステムに入れてしまうと、他人を生きることになります


するとどのようなことが起こるか?というと、


・自分の望みだと思っていたけど、他人の望みを叶えていた。


・自分の好きな物だと思っていたけど、他人の好きな物だった。


・自分が行きたいと思っていた所だったけど、他人が行きたい所だった。


・自分の悩みだと思っていたけど、他人の悩みだった。


・自分の痛みだと思っていたけど、他人の痛みだった。


などということが起こります。



え?痛みも?と思うかもしれません。


不思議に思われるかもしれませんが、実際に起こりえることなのです。


・敏感体質の人 ・共感能力の高い人 ・オーラの境界線が曖昧な人


などは、そういうことが起こりやすくなります。


私もそういうタイプの人です。


私の体験をお話したいと思います。



 

実例:他人のエネルギーで胃の不調に見舞われる

 

私は、スピリチュアルを学ぶ前、リフレクソロジーを学んでいました。


リフレクソロジーというのは、足裏の各体に対応した反射区を刺激することで、疲れを癒し、自然治癒力を引き出す療法です。


一通りできるようになり、受講生とペアを組み練習をしていた時です。


私が施術する番になり、ペアになった人の足裏マッサージを始めたところ…


急に胃がカチッと固まったような、違和感を感じました。


胃が動かなくなったような感じになり、痛くて苦しくなってきました。


ちょうど、相手の方の胃の反射区を刺激しているところでした。


私は「もしかして、胃の調子が良くないの?」と聞いてみました。


すると、「そうなの。よくわかったね。もしかして、胃の反射区硬い?実は胃炎があって。 最近調子良くないの。」と相手の方。


気を使わせては申し訳ないので、私の胃の不快感については言うことができませんでした。


それから、その胃の不調が解消されるまで、数日かかりました。


その時は、たまたまかな?と思っていましたが、そういうことが度々起こりました。


リフレクソロジーを極めていきたい!と思っていましたが、あまりに苦しいことが続き あきらめることにしました。



そして、なぜこんなことが起こるのか?何が起こっているのか?知りたい!と思い、スピリチュアルを学び始めたのです。


スピリチュアルを学んで分かったのですが、この状態は、相手の方の不調や痛みのエネルギーを自分の中に入れてしまっているということでした。


よく「もらってしまっている」という言い方をされます。


そんなエネルギー入れなければいいのに!

と思われるかもしれませんが、無意識のうちに起こっているので対処のしようがありませんでした。


自分のエネルギーを整える方法を知り、浄化・ヒーリングする方法を知り、少しずつ対処できるようになっていきました。


他人のエネルギーを入れてしまうことで、こうやって苦しむこともあるのです。



 


例えば、尊敬していて、その人から多くのことを学びたいと思っている場合。


憧れていて、その人と一緒にいたいと思っている場合。


その人のエネルギーを、自分のエネルギーシステムに入れてしまいやすくなります。


そういうふうになりたい人のエネルギーを取り入れて真似てみる! 体験してみる!

というのは、成長していく段階としてアリだと思いますし、実際にいい方法です。


けれども、その状態が長く続くとしたら要注意です!


あくまでその人はその人、自分は自分なのです。


その人を生きるのではなく、自分を生きていくことで、本当の充実感や幸せは得られるのだと思います



 

ネガティブなエネルギーを浄化・ヒーリングした効果(実践者の声)

 

それでは、ネガティブなエネルギーを浄化・ヒーリングしていくと、どのように変化していくのか?


体験談をご紹介したいと思います。


これからご紹介させていただく体験談は、私が推奨している浄化・ヒーリングのやり方を、2ヶ月間毎日やり続けてくださった結果です。



 

母に本心を言えるようになり、娘とは自然体で話せるようになりました!

 

関口直子様 

=============== 浄化ヒーリングする前は、

どんな状態で どんなことにお悩みでしたか? ===============

家族のこと、仕事のこと、自分のこれからの不安などでいつもマイナス思考だったと思います。


特に母とは、以前は母の経営する飲食店で働き、若い頃から母の顔色を見て生活していました


私が食堂を始めて、母が食堂を手伝いに来てくれるようになっても、母の前では特に自分を出せず、母の目を気にして、自信を持てない自分がいました


わたしの娘に対しても、娘の進路に不安な気持ちを持っていたのですが、どうすることもできずにいました。


母との関係はずっとこのままなのか、

娘とどう向き合えばよいのか、

仕事もこの先どうすればよいのか、

考えることは後ろ向きなことばかりで、疲れる日々でした


============== 浄化・ヒーリングをして

どんな変化がありましたか? ==============


浄化・ヒーリングは、自分でできるのだろうかと、不安も少しありましたが、


浄化・ヒーリングの仕方を丁寧に何度も教えていただき、気がついた時に浄化・ヒーリングをするようになってから、


Naoさんからたくさんの気づきをいただき、ネガティブに考えることが少なくなってきました。


そして、自分を大切にすることの大切さや自分が心地良くなることを優先していこうと思うようになってきました


そうすると、母との関係性も徐々に改善されていきました。


長い間、自分の本心を言えずにいましたが、少しづつではありますが、自分の気持ちを伝えることが出来るようになってきました


母の顔色を見て行動しなくなってきました


たとえ機嫌が悪くても、私の心がざわつくことが少なくなりました


娘とも自然体で接することができて、以前より話すことが多くなりました



============== 浄化・ヒーリングについて 心に残っている体験は何かありますか? ==============


ポジティブに考えることが出来るようになってきて、うれしくなり、娘もネガティブな考えが少しなくなるといいなと思い、私は心の中で娘が明るくなるように願いました。


すると、急に娘は泣き出したのです。


なぜ泣いているのか?娘も自分でもわからなかったようです。


私はとても焦りました。


その後、Naoさんに相談させていただき、

私が「娘が明るくなるように」と願ったエネルギーが、娘には今の自分を否定された重いエネルギーに感じられて泣いてしまったのではないか? ということでした。


良かれと思ってしたことで、娘を追い込んでしまっていたのだ

ということに気づかせていただきました。


そして、正しい浄化・ヒーリングの仕方を教えていただきました。


私が娘に対して良かれと思っていることでも、娘には娘の価値観があるということを改めて知ることが出来ました


最近の娘はとても明るくなり、前と発する言葉も変わってきました


私が娘を思うように、母も私を思ってくれているのだと思えるようになりました


親子の繋がりの深さをとても知ることができた出来事でした



============== もし浄化・ヒーリングを していなかったら どうなっていましたか? ==============


もし浄化・ヒーリングをしていなかったら、


本当の自分を知ることなく、何か悪いことが起こると誰かのせいにして、逃げてばかりいたと思います


楽しい人生を送るのは、恵まれた人だけだと思っていたかもしれません


人生も後半に入り、諦めてばかりの暗い考えばかりが回っていたかもしれません


想像すると怖いですし、せっかくこの世界に生まれてきたのにもったいないことです



============== どんな方におススメしますか? ==============


・これからの生活に何も楽しみがないと思っている方。


・自分を好きになれない方。


・家族との関係に悩んでいる方。


・大事にしたい家族がいる方。


自分が楽しくなると、周りにいる大切な人がもっと幸せになってくれるように思います。


・人は一人では生きていけないし、みんなの愛で幸せになれることを信じている方。


・自分の人生のこれからを大切にしたいと思う方。



 

相手の立場や気持ちを理解できるようになり、関係性が良くなりました!

 

村田元子様 

============== 浄化・ヒーリングをする前は どんな状況で どんなことにお悩みでしたか? ============== 家族とのやり取りの中で、ちょっとした出来事に対して異常に反応し、言い争うことが頻繁にありました メールや電話が鳴るだけでまた何か頼み事かと、メールを開く前から敏感になり 戦闘態勢になってしまい、最後は嫌な気分だけが残っていることが悩みでした ============== 浄化・ヒーリングをして どんな変化がありましたか? ============== 相手に対して少し離れた見方ができるようになり 会話やメールも争うことがなくなりスムーズに流れるようになりました スムーズに流れるようになると、いろいろな事が良い方向に進み 相手の立場や気持ちが理解できるようになりました

=============== 浄化・ヒーリングについて 心に残っている体験は 何かありますか? ============== 長い人生の中で不快だった事や我慢していた事、心の奥に閉まっている事さえ 忘れていた事がどんどん溢れだし、 それを1つ1つ浄化・ヒーリングをして行く中で、 胸(ハート)のもやもやや詰まりがが無くなり、 解放され軽くなっていく不思議な感覚を初めて体感しました ============== もし浄化・ヒーリングを していなかったら どうなっていましたか? ============== 怒りや不満や不快な思いを抱えたまま日々を過ごして、 知らぬ間にたくさん溜め込んで 苦しい時間を過ごしていただろうと思います。

相手を傷つけていたことにもきっと気づかないまま 日々を送っていたと思います。

============== どんな方におススメしますか? ============== 人間関係(家族を含む)に悩み、

色々な事を我慢し 自分自身をごまかして暮らしている人に、 是非、浄化・ヒーリングをして軽くなってほしいと思います。



 

いかがでしたでしょうか? お二人とも共通していたことは、ご自分が変わられたことで悩みだった人間関係が変わった! ということです。 自分が不要なエネルギーから解放されて、心が軽く楽になって 周りの人達との関係も良くなるとしたら、 こんなに嬉しいことはないと思いませんか?



 

自分で簡単にできる浄化・ヒーリングの方法

 

それでは、ここでは簡単にできる浄化・ヒーリングの方法についてご紹介したいと思います。



 

ネガティブエネルギーを呼吸で手放す

 

私たちは呼吸を繰り返しています。 呼吸自体が、必要な生命エネルギーを取り入れ必要なくなったエネルギーを吐き出す という、浄化・ヒーリング行為とも言えるのではないかと思います。 それを意識して丁寧に呼吸することで、浄化・ヒーリング効果が高まります

【やり方】

イメージしながらやってみてください。


①自分の中の滞ったエネルギーを吐き出す! と意識しながら吐き出す。 ②光をイメージして、光を吸い込む。 ③光が体全体に広がるのをイメージする。

これを丁寧に繰り返すだけで、スッキリとしてきます。 自然と深い呼吸になります。 もし、手放したいことがはっきりしているのであれば、 吐く息とともに手放したいことを吐き出してみてください。


実際にやってみてくださった方の ご感想を紹介します。


==============


1週間ほど前からのどに痛みがあり、一時は首全体が激痛で寝られないくらいになりました


湖の近くの公園で、ボーっと風にあたりながら、のどに光を吸い込んで吐いてとしていたら、だいぶのどの痛みが気にならなくなりました


==============


このように、痛みの解放にも効果があります。


忙しい毎日を送っていると、自然と呼吸が浅くなってしまうことが多いと思います。


呼吸は、全身の細胞に新鮮な酸素を送り届けてくれています


その呼吸が浅くなったら、全身の細胞が酸欠状態になってしまいます。


そう考えるだけでも、滞りが起きてくるのが分かりますよね。


運気も下がってしまうのではないか?と思います。


日々の生活の中で、この深い呼吸を意識して、滞ったエネルギーを手放して光を取り入れてみてください。


全身の細胞が光りに満たされ、うまくいくことが多くなって、運気も上がっていくはずです!


 

ネガティブなエネルギーをイメージで手放す

 

私たちはたえず、考えや思いを巡らせています。


その考えや思いがネガティブなものであれば、嫌な気分になります。


その考えや思いがポジティブなものであれば、気分が良くなります。



私たちが思い巡らせているイメージの力はとてもパワフルなのです!


そんなパワフルなイメージの力を使って、ネガティブなエネルギーを手放してエネルギーを変換していく方法です。

【やり方】




①火が燃えているのをイメージする (たき火などをイメージする)


②手放したい思考・感情を火の中にどんどん入れて燃えるのを見る。

スッキリするまで続ける。


③空から光が降りてきて、自分が光りで満たされるのをイメージする。


火は浄化のパワーが強く、古くから浄化に使われてきました。


そんな火の力を借りて浄化してみてください。


とてもスッキリするはずです。


 


簡単にできる浄化・ヒーリングの方法をお伝えしてきました。


ぜひ試してみてください。


 

浄化・ヒーリングの3つのコツ

 


浄化・ヒーリングしていく時の一番のコツは、

・感じた時 ・思った時 ・考えた時 その場で浄化・ヒーリングする

ということです。


忙しい日々の中で、後でやろうと思っても、忘れてしまって思い出せないことが多いのではないかと思います。


浄化・ヒーリングは、日々のお掃除と同じです。


溜め込めば溜め込むほど、浄化・ヒーリングするのに時間がかかります


気づいた時にその場で浄化・ヒーリングする! というのがおすすめです。



2つ目のコツは、自分の気持ちを大切にすることです。


ネガティブな感情がわきでたり、ネガティブなことを考えた時に、そんな自分の気持ちを 否定しないでください

ネガティブな気持ちになるのは元来、自分を守るための自己防衛本能なのです。


今でこそ、私たち日本人は平和な世界で生きることができています。


けれども、戦争中や危険に満ちた世の中で、ネガティブな気持ちというのは、そこにいたら危険!ということを教えてくれる大切なセンサーだったのです


自分の身を守るため、私たちはネガティブな気持ちをより感じられるようにできています。



今は、命にかかわるような身の危険がないので、自分の価値観を揺るがすようなことや、自分の思い込みを否定されるようなことに、ネガティブな気持ちを感じるようになっていると思います。


そのネガティブな気持ちを否定すると、心の中で戦いが起こります


せっかく平和な世の中で生きているのに、心の中が戦いの葛藤でいっぱいだったら、平和を感じられませんよね。


ですから、ネガティブな気持ちを感じたら、

「何か自分が揺るがされるような身の危険を感じているんだな~」


そう思って、身の危険を教えてくれていることに感謝し受け入れてください。


そうすれば、心の中で戦いは起こりません。


それから、呼吸で手放したり、イメージで手放したりしてみてください。



3つ目のコツは、自分の気持ちがモヤモヤして分からない時は、紙に書き出してみる!ということです。


書くことで頭の中が整理されていきます



ただ思いを巡らせるだけよりも、自分の気持ちにも気づきやすくなりますし、何が起こっているのかにも気づきやすくなります。


はっきりと気づけると、それだけ手放すのも簡単になります


気分がモヤモヤする時は、ぜひ時間を取って、書き出すことで自分と向き合ってみてください。


【浄化・ヒーリングの3つのコツをまとめると】


①気づいた時にその場で、浄化・ヒーリングする!


②ネガティブな気持ちに気づいたら、身の危険を教えてくれていることに感謝し受け入れる


③気持ちがモヤモヤしてよくわからない時は、紙に書き出してみる。


ネガティブなエネルギーを浄化・ヒーリングする効果と、その簡単な方法についてお話しました。


ネガティブなエネルギーをどんどん手放して、軽やかな波動で日々の生活を楽しんで いきましょう(*^-^*)



【関連記事】

●浄化ヒーリングのやり方についてまとめた記事はこちら

●自分の思い込みを見つけて書き換える方法についての記事はこちら


●ネガティブなパターンのエネルギーを浄化して変化していった実例





閲覧数:45回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


​ プロフィール 

Nao.jpg

      Nao

 

スピリチュアルセッションを

通して、
日々幸せを感じながら
自然体で生き生きと

楽しんで生きる人生を
サポートさせていただいています。

​ 最近の投稿 

​ カテゴリー 

 アーカイブ   

bottom of page