top of page

自分で浄化ヒーリングできるようになった方が人生を好転できる理由




ツリーズパラダイスでは、自分で浄化ヒーリングできるようになるオンラインセミナーを開いています。


私が浄化ヒーリングを教えるようになったきっかけは・・・


新しい時代を迎えた今。


セッションの時間に浄化ヒーリングするだけでは、癒しきれないものを抱えている方が多いと感じたからです。


自分で自分を癒すことができるようになった方々は、明らかに軽やかになっています。




Nさんは、2019年に浄化ヒーリングをするようになりました。


それからは、忘れかけていた自分の感覚を思い出して、どんどん自然体で自分らしくいられるようになっていきました


とても優しくて穏やかで、日々楽しそうに生活されています。



そんなNさんですが、昨年は今まで「そこを癒すのは無理!」と思い込んでいた部分の癒しに取りかかることになりました。


とても自然な流れでその部分に向き合うことになっていきました。


宇宙の導きだな~

Nさんを導いてくださっている存在達の計らいだな~と思います。





Nさんの悩み

 

それは、ご主人との関係についてでした。


ずいぶん前のことになりますが、Nさんに辛いことが続いた時期がありました。


ママ友との人間関係にストレスを感じ、親しくしていた友人が急に亡くなり、気持ちが落ち込み動揺して苦しんでいました。



そんな時にご主人がしたことは、Nさんのストレスを増やすようなことだったそうです。


「私は苦しんでいるのに・・・あなたはこうやって私を突き落とすようなことをするんだ!」と思ったそうです。



それは強烈な、期待を裏切られる体験でした。


自分が苦しんで落ち込んでいる時なのだから、思いを汲んでほしかった。


そういう時こそ、夫には寄り添ってほしかった。



Nさんにとってご主人は、それだけわかってほしいという期待が大きかった存在ともいえると思います。




それからは、その時感じた悲しみのフィルターを通してしかご主人を見れなくなったそうです。


私を悲しみに突き落とした人。


そんなフィルターがあったら、コミュニケーションを取ろうと思ったときには、もう悲しい思いをしないように、傷つかずにすむようにと構えるようになります。


無意識のうちに自己防衛しようとするために、自然体でのコミュニケーションが取れなくなっていきます。



そのようなフィルターをもっていると、『宇宙の法則』の「引き寄せの法則」が働き、やっぱりあなたは私を苦しめる人なのね!わかってくれないのね!と思わせるようなことが起こりやすくなります。



Nさんは、それ以降長年にわたって、「ご主人=私を苦しめる人。わかってくれない人」という思い込みを積み重ねていきました。


そして、いつしかご主人との関係を修復することは無理!と思うようになりました。





浄化ヒーリングを始めて

 

浄化ヒーリングができるようになってから、他のことについては向き合って浄化ヒーリングして自分をどんどん癒していっていましたが・・・


ご主人とのこととなると、「それは無理!」と頑なにスルーしていました



そのような大きくなってしまった辛くて苦しいエネルギーは、準備ができないと向き合うことはできません。


まずは、Nさんがすんなりと浄化ヒーリングできるところから浄化は始まりました。



浄化ヒーリングが進むにつれて、Nさんは宇宙の法則を体験し、理解できるようになっていきました。


それと同時に、いろいろなことに気づけるようになっていきました。



宇宙は、Nさんだけでなく、Nさんに関わる様々な人たちにとって、ベストなタイミングで必要なことが起こるように計らってくれているかのようでした。



その準備がついにできた時、Nさんは自然な形で、大きくなってしまった辛くて苦しいエネルギーに向き合い始めました。


そして、そのエネルギーを浄化ヒーリングし始めました。


すると、いろいろなことに気づきました。


  • これは、生まれる前に体験したいこととして、自分で自分の人生にセットしてきたことだったということ。

  • 魂は、自分で立ち直る!と決めていること。

  • 夫への期待は、イコール依存であること。

  • もっと早くに解決できればよかったと思っていたけれど、向き合って癒すまでにこんなに時間がかかることもセットしてきていたこと。

  • 落ちこんでいる時は、誰かに理解してほしいと思うけれど、同じ分量で同じ感情で理解できるのは自分しかいないこと。

  • 本当の気持ちは本人にしかわからないこと。人にはわからなくて当たり前だということ。


Nさんが気づいたことを一つ一つ見ていきたいと思います。





Nさんの気づきとメッセージ

 

  • これは、生まれる前に体験したいこととして、自分で自分の人生にセットしてきたことだったということ。


人は、生まれる前に今生体験したいことや学びたいことを、人生の中にセットして生まれてきます。


ご主人との出来事もそうやってセットしてきたことだと腑に落ちたそうです。


なぜなら、セットしてきたことは、そうなる流れになっているからです。


「もし、夫に期待を裏切られる体験をしたときに、実家がすぐに帰れるような家であれば、もしかしたらそのまま別れていたかもしれません。


でも、うちの実家は、そういうことを許さない家だったので、帰れませんでした。



そんなにショックで、ご主人と不和になるのであれば、別れてしまえばいいのに!と言われることもありましたが、当時の私は落ちこみすぎてエネルギーがなくなっていて、別れるエネルギーもありませんでした。


今思い返してみても、こうなる流れだったと思います。」


そんなふうに振り返ってくださいました。




  • 魂が、自分で立ち直る!と決めている


なるほどな~と思いました。


そういうものほど、準備ができるまでは頑なにスルーするものです。


だから、タイムリーではないものは、無理して向き合う必要はないのだと思います。


向き合う準備ができた時には、自然な流れで向き合えるようになるのです




  • 夫への期待は、イコール依存であること


人は期待すると、期待したことに対して一喜一憂します。


そして、期待に応えてくれた人はいい人

期待通りにいったことは良いこと


期待に応えてくれなかった人は悪い人

期待通りにいかなかったことは悪いこと


そう判断し始めます。



すると、期待というエネルギーに振り回されて翻弄されてしまいます


自分の運命は、期待した人や期待したことによって決まるかのようになっていきます。



その状態は、すでに依存している状態です。


依存というのは、自分のパワーを所有していない状態です。


期待に振り回されることにより、さらに自分のパワーは疲弊していき、エネルギーがなくなっていってしまいます



期待してもいいとは思います。


でも、期待に対して一喜一憂しないことです。




  • もっと早くに解決できればよかったと思うけれど、向き合って癒すまでにこんなに時間がかかることもセットしてきていたこと


今現在、3次元を生きている人間の意識はエゴの意識が強い状態です。


エゴの意識は、意識の世界の5%弱という、小さな領域しか意識できません。



けれども、生まれる前の魂の状態は、100%意識できる広い意識を持っています。


その状態でセットしてきたことは、壮大で緻密です。


いろいろなことが芋づる式に理解できるように、いろいろな人たちが関係しあって幸せになっていけるように計らわれています。


それはそれは、見事なくらいシンクロしあっています。


ですから、魂の計画には乗った方が人生が豊かで満たされるものになります




  • 落ちこんでいる時は、誰かに理解してほしいと思うけれど、同じ分量で同じ感情で理解できるのは自分しかいないこと。

  • 本当の気持ちは本人にしかわからないこと。人にはわからなくて当たり前だということ。


この2つのことに気づいたら、一気に癒しが進んだそうです。


これに気づいたということは、自分で立ち直る!と引き受けたということです。


真正面から、当時の自分とご主人に向き合ったということです。


これに気づいたら「自分のこの部分を癒すのは他人にはできない。自分が自分を理解して、自分で癒そう」と思えたそうです。



自分の気持ちは人にはわからなくて当たり前!と受け入れられたということは、ご主人に分かってもらいたいと期待して依存していた状態から脱したということです。


自分で自分の気持ちをわかろうとし、自分で自分のことを引き受けようと、自立したということです。


もうこうなれば、癒されたも同然です。



Nさんは、癒しが進むとともに、スピリチュアルな能力もさらに開花していっています。





自分で浄化ヒーリングできるメリット

 

Nさんはこの浄化ヒーリング体験でたくさんのギフトを受け取りました。


「自分で浄化ヒーリングができて良かった」とお話してくださいました。



人に浄化ヒーリングしてもらうのも、時には必要だと思います。


例えば、自分では手に負えないものを抱えている場合は、他人から見た方が原因や対処法が見えやすくて解決が速くなります。


また、自分では執着しすぎてしまうところも、他人から見たら固執するところではないので、すんなりとエネルギーが動くことがあります。


ですから、八方塞がりで動かない…というようなことは、他人に浄化ヒーリングしてもらうのも一つの手だと思います。



けれども、最終的に自分を癒すことができるのは、自分しかいません


いくら他人に浄化ヒーリングしてもらっても、自分で自分を理解して、寄り添って、許していかないと、本当の意味で自分を癒すことはできないのだと思います。



Nさんはそれに気づき、自分で自分を理解して、癒していこうと決めました。


すると、一気に癒しが進んだのです。



自分で浄化ヒーリングができた方が、自分を理解することも、寄り添うことも、許すことも、癒すこともしやすくなります。



浄化ヒーリングするということは、失くしていたパワーを取り戻すことになります。


自分を信頼することにつながります



浄化ヒーリングしていくと、自然と意識が拡大していくことになり、アセンションしていきます。


アセンションについての記事はこちらです。



私は、勉強も大切だとは思いますが、子供の頃から宇宙の法則や自分で自分を癒す方法を知っていた方が、人間として豊かになるのではないか?と思っています。



そして、今までの時代の影響でたくさんの重荷を背負ってしまっている大人にこそ、癒されていただきたいと願っています。



それぞれが地球と魂とつながってやりたいことをやっていけますように☆



【関連記事】




 


浄化ヒーリングを体験してみたい方はこちらのセッションで体験できます!



閲覧数:35回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


​ プロフィール 

Nao.jpg

      Nao

 

スピリチュアルセッションを

通して、
日々幸せを感じながら
自然体で生き生きと

楽しんで生きる人生を
サポートさせていただいています。

​ 最近の投稿 

​ カテゴリー 

 アーカイブ   

bottom of page